アルミ加工相談

近年、加工依頼が増えている材質が「アルミ」です。柔らかくもあり、粘りのある材質に戸惑っているとご相談をお受けしております。どんなチャックが有益なのか、どんな加工工具が最適なのか 等々、加工現場では多くの悩みを乗り越えられています。
我々は、創業以来、「アルミ加工」のお客様とのお取引に特化し、様々な経験を積んで参りました。どんなお困りごとでも結構ですので、目の前の問題解決に向けて、一緒に考えて参りましょう。
また、加工協力企業のご紹介も承ります。お気軽にお問合せください。

製品図面だけで【特殊工具設計⇒試作・量産】のご提案

お客様が加工される「製品図面」とご相談内容を下記のフォームに沿ってお知らせください。

1.【製品図面】を下記のEメールアドレスにPDFにてお送りください。

※ 図面内に「製作工具の必要部」も明記してください。
※ 図面内に「ワークブランク寸法」を明記してください。
.  「ワークブランク」図面がある場合は、それもPDFにてお送りください。

2.貴社名・ご相談者のお名前・電話番号を明記してください。

3.ご相談内容をご記入ください。協力工場のご紹介依頼もここに明記ください。

4.数日以内に、当社よりお電話をさせて頂きます。

5.その際、お聞きする内容は、

① ご使用機械(チャック 及び バイスを含むクランプ治具もお尋ねします)
② 製作数量

等々になりますので、ご準備をお願い致します。

旋盤向けでもフライス向けでも対応できます

切削加工は、大きく分けると「旋削(旋盤加工)」と「ミーリング(フライス加工)」に分けられますが、その両方の【特殊工具】の設計・製作が可能です。皆さまの「お困りごと」に寄り添い、いち早く、より良い製品づくりにご協力させて頂きます。

とにかく早い!

【特殊工具】の設計から納品まで、最短で実働1週間で対応可能です。
短納期製品への対応やトラブル解消の為に、我々の経験と実力をお試しください。

お問合せフォーム

投稿日:2019年7月30日 更新日:

Copyright© 製作切削工具.com , 2020 All Rights Reserved.